女性におすすめクレジットカード5選

女性におすすめクレジットカード5選

普段の生活の中で、何かショッピングする機会が多い女性にとって、

お金を使う際の手助けになるのが、クレジットカードです。

今回は、女性におすすめしたいクレジットカード5選をご紹介します。

スポンサーリンク 


女性におすすめクレジットカード5選

 

JCB LINDAカード


JCB LINDAカード

JCB LINDAカードの入会条件は、原則として、満18歳以上となっています。

JCB LINDAカードは、国内最大手のJCBが発行しており、女性におすすめのクレジットカードといえます。

JCB LINDAカードの年会費は原則無料です。ただし、カードの利用代金が月額1万円に満たない時は、データ維持費として108円が課金されるので、注意が必要です。

JCB LINDAカードの特徴は、全7種類のスタイリッシュなカードデザインで、サンプル化粧品などのプレゼントがあり、女性にとって、魅力的なことです。

そして、JCB LINDAカードの会員向けに、マンスリーリンダとい月刊会報誌が届けられます。会報誌には、プレゼント情報やキャンペーン情報が掲載されています。

また、ポイントも、年間利用額が50万円を超えると翌月からポイントが2倍つき、さらに、100万円を超えると3倍つきます。このポイント倍増システムも、JCB LINDAカードの最大の特徴といえます。

 

ベネッセイオンカード


ベネッセイオンカード

ベネッセイオンカードの入会条件は、原則として、満18歳以上となっています。

ベネッセイオンカードは、イオングループが発行しており、女性の中でも、特に、主婦の方におすすめのクレジットカードといえます。

なぜなら、ベネッセイオンカードは、教育や育児に役立つベネッセカードの機能がプラスされたカードだからです。

ベネッセイオンカードの年会費は、原則無料です。

毎月20日、30日のイオンでの買い物時には、購入代金が5%OFFになります。

また、ベネッセイオンカードは、カード利用200円につき、ときめきポイントが1ポイントつきます。

ベネッセの商品やベネッセカード提携サービスの利用で、ときめきポイントに加え、ベネッセポイントが貯まります。

ベネッセポイントは、対象サービス利用1,000円につき通常3ポイント~最大で45ポイントが加算されます。

よって、ベネッセポイントが10~15倍貯まる育児サービスを利用されていれば、入会しておくことで、大変おトクになるといえます。

また、ベネッセポイントは、進研ゼミやこどもちゃれんじなどの教育講座や、たまひよshopなどの育児関連商品などの受講や購読料を支払う際に利用することが可能です。

 

 

ルミネカード


ルミネカード

ルミネカードの入会条件は、原則として、満18歳以上となっています。

ルミネカードは、JR東日本が発行しており、女性におすすめのクレジットカードといえます。

ルミネカードの年会費は、初年度無料、次年度以降1,000円となります。

ルミネカードのポイントは、カード利用額1,000円につき2ポイントつきます。また、JRの定期券購入時などのSuicaチャージの利用で、1,000円につき6ポイントのビューサンクスポイントがつきます。

貯めたポイントは、Suicaのチャージやルミネ商品券への交換することが可能です。

JR東日本運営の駅ナカのショッピングモールのルミネでルミネカードを利用すると、ショッピング、食事などの購入代金が5%OFFになります。

また、10%OFFキャンペーンを開催している場合もあるので、チェックしておくよいでしょう。

スポンサーリンク 


シティエリートカード


シティエリートカード

シティエリートカードの入会条件は、満22歳以上で、年収200万円以上です。

シティエリートカードは、シティが発行しており、年収が入会条件になるため、働くヤングエリートの女性におすすめのクレジットカードといえます。

シティエリートカードの年会費は3,240円で、ゴールドカードとしては比較的、安いといえます。

シティエリートカードの特典は、対象になるレストランでの飲食代金が最大20%キャッシュバックとなるダイニングキャッシュバックや、ショッピングで貯めたポイントを人気の商品に交換できるシティポイントギフトになります。

他にもトラベラーズチェックの発行手数料が無料になることや国内空港ラウンジが28カ所で無料になるなど、ゴールドカードとしてのサービスが満載となっています。

働くヤングエリートのアクティブなライフスタイルにマッチしたクレジットカードであるといえます。

 

三井住友VISAアミティエカード


三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカードの入会条件は満18歳以上の女性となっています。

三井住友VISAアミティエカードは、三井住友グループが発行しており、女性におすすめのクレジットカードといえます。

三井住友VISAアミティエカードの年会費は、初年度無料。翌年度以降は1,350円になります。ただし、便利なWEB明細サービスを利用すると、年会費は810円になります。なお、学生の方は在学中は無料となります。

三井住友VISAアミティエカードの名前の由来は、フランス語で女友達を意味し、女性向け人気No.1のVISAカードです。

三井住友VISAアミティエカードの特典は、ケータイ・PHS料金利用分がポイント+1倍加算されることです。

また、三井住友カード会員向けポイントUPモール経由でネットショッピングをすると、ポイントが2倍~最大で20倍加算されます。

 

まとめ


いかがでしたでしょうか。それぞれ、クレジットカードの特典とポイントサービスを比較した上で、カードの入会を検討されてみてください。

今回は女性におすすめクレジットカード5選をお届けしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク 


Speak Your Mind