楽天クレジットカードのメリットとデメリットを考えよう

楽天クレジットカードのメリットとデメリットを考えよう

楽天クレジットカードを作ろうと考えている方へ
楽天クレジットカードは良くCMで高額なポイントのプレゼントをやっていますし、ネットで買い物する方にはかなり気になるカードですよね。
今回は楽天クレジットカードのメリットとデメリットをお届けいたします。

スポンサーリンク 


楽天クレジットカードのメリットとデメリットを考えよう

 

楽天クレジットカードは、サービス産業生産性協議会JCSI(日本版顧客満足度指数)調査で6年連続で顧客満足度第1位を獲得しています(※公式HPより)。
ここまで人気になった理由はなんでしょう?ネットショッピングをする方にはさまざまなメリットが魅力的だからです。
けれども当然メリットだけでは商売はやっていられません。ちょっとしたデメリットもあります。楽天カードのメリット、デメリットをそれぞれ挙げてみました。

【メリット】

その1:ポイント還元率が良く、ポイントが貯めやすい!使いやすい!


その一つとして、「ポイントがどんどん貯まる」という点が挙げられます。
楽天カードでの買い物は100円で1ポイント貯まります。さらに楽天市場なら100円で2ポイントです。ENEOSなどの加盟店でカードを使うとポイントがなんと3倍!
カード会員限定で最大ポイント10倍の優待キャンペーンも月に2回おこなわれていて、他のカードと比べて圧倒的にポイントが貯めやすいのが特徴です。
入会するだけでもポイントが付き、入会とカードの使用で最大8000ポイントがつくということもあります。

楽天市場にアクセスすればポイント残高はすぐわかるし、その場で買い物に使えます。もちろん楽天市場の買い物だけでなく、楽天EdyにチャージしたりANAのマイルに換えたりできます。
ちょくちょくネットショッピングを利用している方は持っておいた方がお得なカードです。

 

その2:各種申し込みが簡単に出来る!


クレジットカードの申込といえば、様々な書類を郵送したりして面倒なイメージがありますが、楽天クレジットカードは申込も楽ちんです。PCやスマホで情報を入力し、カードが届くのを待つだけ。
カードが郵送で届く際に免許証で本人確認をするので、基本的には本人確認書類を郵送する必要はありません(審査状況によって、送らなくてはいけない時もあります)。
そして光熱費などの支払の変更も同じようにPCやスマホで簡単に出来ます。そして明細等がPCやスマホ上で確認できるだけではなく、支出をグラフ化してくれる無料の家計簿管理アプリなどもあって便利です。

 

その3:専業主婦でも作りやすい


ネットで買い物する女性

クレジットカードは安定した収入がないとつくれないイメージがありますが、楽天のクレジットカードはそもそも楽天市場で買い物をしてもらうためのカードですので、楽天市場の顧客である専業主婦の方にも間口が広いカードです。
信用情報に傷があったり他社から借り入れなどがなく、キャッシング機能を付加しない場合は、専業主婦でもほぼ審査が通ります。学生にも作りやすいカードです。
ただ、作りやすい、使いやすいということで、簡単にネットで買い物とかしがちなので、毎月の支払額だけは気をつけましょう!

スポンサーリンク 


 

【デメリット】

その1:ポイント還元率が良く、ポイントが貯めやすい!使いやすい!


楽天ポイントの有効期限は、基本的に1年間です。期限が切れる前に買い物をして、新たにポイントを獲得すれば期限は延長されるので、良く使う人はあまりポイントの有効期限は気にしない方が多いです。
が!!入会キャンペーンで手に入ったポイントの一部などは「期間限定ポイント」といって、決められた期間内に使わなければポイントが失効してしまうのです!
期間は意外と短いので、つい忘れがちになる方はせっかくのポイントが失効してしまうこともあります。マメにチェックをすればデメリットというほどではありませんが、ポイントを無駄にしないために要らないものを買うというのもなんだか本末転倒ですよね。

 

その2:ETCカードに年会費がかかったり、利用明細発行料がかかる


楽天カードはETCカードも作れますが、ETCカードは年会費が540円(税込)かかります。また、利用明細も紙で発行すると一回80円の発行料がかかります。
明細の方はWeb明細に切り替えれば無料になるので問題ないのですが、ETCカードの方は高速をあまり使わない人は作成しない方が良いでしょう。
もちろん高速の利用でも100円につき1ポイントがつくので、単純計算で年間54,000円以上使う方は、年会費よりポイントがついてお得という計算になります。

 

その3:海外での支払は自動的にリボ払いになる


海外 カード

海外旅行に行く方は、楽天カードを使う時に注意することがあります。それは「海外での支払は自動的にリボ払い扱いになる」ということです。
海外へ旅行の際の支払は便宜上クレジットカードを使う方も多いと思いますが、リボは利子が高いので帰ってきてから一括で払う方は楽天のクレジットカードを海外で使うことをお勧めしません。

これらのメリットやデメリットを総括すると、基本的にネットショッピングを良くする方は楽天クレジットカードはかなりおすすめです!
けれども申込みや設定変更がPCやスマホでの作業になることが多いので、PCやスマホのスキルがない方や、あまりネットで買い物をしない方にはあまりメリットがないカードと言えるでしょう。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか?
楽天市場で良く買い物をする方にはおすすめの楽天クレジットカード。賢い利用でたくさんポイントを貯めちゃいましょう♪
今回は「楽天クレジットカードのメリットとデメリットを考えよう」をお届けいたしました。最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク 


Speak Your Mind